カタログギフトの表紙

カタログギフトの表紙

カタログギフトの表紙は、用途によってデザインが変わっています。
お誕生祝いや結婚祝いのお返しの場合は明るいものです。
反対に、香典返しや仏事などのお返しは落ち着いた色調のものが使われます。

 

また、のしも用途に応じて対応してくれるので、心配する必要はありません。
包装に関しては、無料サービスの場合が多いようです。

 

贈り物をするとき、のしなどの一般常識が必要な習慣は、間違ってしまうと恥ずかしいもの。
のし紙ひとつにしても、水引部分が輪になっているものや断ち切りになっているもの、それぞれ意味があり、用途によっては失礼なことにもなってしまうのです。
だから、信頼のおけるカタログギフトの業者にまかせておけば間違いありません。